神事・催事の様子

2013年11月 2日 (土)

「野の花会」国旗小旗つくり

10月31日、瀬戸神社敬神婦人会「野の花会」で国旗小旗つくりの作業をしました。

この国旗小旗は、天皇誕生日・新年の皇居参賀の皆さんに配られるものです。

Sdscf2259

Sdscf2271

Sdscf2270

Sdscf2275

Sdscf2279

Sdscf2288

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

平成二十四年度天王祭の巡幸祭(七月十五日)午後の部記録

午後の徒歩巡幸です。
月抜→南川→三艘→六浦南→柳町→八景東→瀬戸→金沢八景駅→宮入
の道順です。


14:00月抜出発
041


043


南川
08jpg


092


12_1


六浦駅前/三艘御輿の先導
14_2


三艘屋台
16_3_edited2


三艘
16_2


173


六浦南町内の神酒所は六浦中学
21


柳町
22


八景東
23


瀬戸
24


瀬戸の桃太郎山車
245


金沢八景駅前
25_6


18:00宮入
263


272


還御の儀
28


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

平成二十四年度天王祭の巡幸祭(七月十五日)午前の部記録

本年の天王祭は、八日の出御祭、十日の三つ目神楽、十五日の巡幸祭と、いづれも天候にもめぐまれ、滞りなく賑やかに齋行できました。
ただ、祭典終了にあたって、宮司は、「天候に恵まれて無事総ての行事を終了し、氏子地域一同の一層の繁栄を祈念できたことを喜ぶものではありますが、一方で水害の被害の厳しい地方もあり、昨年の大震災を始め災害その他の厳しい状況は国内外の各地にあります。私たちが、今日一日、祭りを通して喜びをともにし、また祈りをともにしたのですが、この喜びといのりが、さうした地域の人々にも少しでも届くことをも念じ、私どもが無事に祭礼行事を終へることができた意味もそこにあることを心にこめて、最後の手締めをいたしませう」とご挨拶をさせていただき、恒例の「七つ締め」をもって本年の天王祭行事を終了しました。
以下、十五日当日の午前中の行事の様子を写真で報告します。
(写真提供:松本純さん。撮影:森沖太さん。)

8:45より神社前にて発輿祭。
12071501seto


12071502seto


12071503seto


12071504seto


12071505seto


12071506seto


宮元町内である瀬戸の山車が木遣りと囃子で御輿を見送ります。
瀬戸の山車は桃太郎の人形山車です。
瀬戸町内の面々は、「赤揃え」がしきたりです。
12071507seto


12071508seto


9:05内川町内
12071510uchikawa


12071512uchikawa


9:25瀬ヶ崎東部町内
12071513segasakie


12071517segasakie


9:40瀬ヶ崎西部町内
12071519segasakiw


12071523segasakiw


9:55高谷町内
12071525takaya


12071526takaya


10:15六浦睦町内
12071529mutsumi


12071532mutsumi


10:30塩場町内
12071535shioba


先導車で太鼓をたたいてくださった白鳩太鼓ファミリー
12071539shioba


午前中の巡幸はトラックでの巡幸です。
御輿のトラックには、出発町内の総代と到着町内の総代の二名の総代が乗ることとしてゐます。
12071540shioba


10:45川町内
12071541kawa


12071542kawa


12071543kawa


11:05六浦睦北地区(西谷戸)
六浦睦の屋台(木遣り・囃子)の出迎へです。
12071547nishigayato


12071549nishigayato


西谷戸(六浦睦北地区)の屋台。出御祭にはこの屋台が登場します。
12071552nishigayato


11:20八景台
12071554hakkeidai


12071556hakkeidai


11:35大道町内
12071557daido


12071560daido


11:50西大道町内
12071561nishidaido


12071562nishidaido


12:10東川町内
12071568higashikawa


12071572higashikawa


12:30月抜町内
12071573tsukinuki


12071576tsukinuki


月抜町内会館の二階にて昼食のお世話になりました。
12071578tsukinuki


12071580tsukinuki


扇会会員が御輿を組み直し、午後2時より徒歩巡幸で神社までもどります。
12071581tsukinuki


18:00宮入しました。
529379_334628733285560_1599509987_n
(この写真は提供:黒川まさるさん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

ことしの天王祭はじまりました。7月8日出御祭

7月8日の出御祭の様子です。
午後2時30分より「無垢塩草取り神事」(あまも神事)
引き続き午後3時より出御の儀。
そして六浦睦旧道までの出御祭渡御です。
三艘町内の「木遣り」「お囃子」
六浦睦町内の「纏組」「お囃子」の参加。
玉垣会が行列奉仕。
御輿は「扇会」ほか各町内御輿連の参加です。

今年の無垢塩草取りの所役四名。
Img_1057


「無垢塩草取りの儀」はじめます。
Img_1068


「福石」に服を掛けるのは頼朝参拝の故事。
Img_1074


下帯ひとつになって琵琶島へ。
Img_1077


海に入り、「あまも」を刈り取る。
Img_1089


刈り取った「あまも」を祓え串につけ、桶に集める。
Img_1092


口に「あまも」を一筋くわえて、戻ります。
Img_1098


国道を横断して・・・。
Img_1111


御輿の四隅に取り付ける束を作ります。
Img_1120


玉垣会の会員が「無垢塩草」の取り付け。
Img_1123


引き続き、「出御の儀」
Img_1140


本殿(今年は仮殿)より、「御」を御神輿にお遷し申し上げます。
Img_1157


祝詞奏上に続き、拝礼。
Img_1203


三艘町内の木遣り連
Img_1215


御輿のおでましです。
Img_1222


先導のお囃子屋台(六浦北部の屋台です)と御輿。
Img_1224


祓所役神職、高張り提灯、社名旗、猿田彦、五色旗、木遣り連。
Img_1244


国道を進み、六浦睦町内にはいりました。
Img_1252


六浦旧道に到着。
Img_1270_edited1


御旅所着輿の祝詞。本日の神事はここまで。
Img_1276


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月30日 (土)

仮殿遷座祭を執行しました。(六月二十三日)

六月二十三日午後七時より「仮殿遷座祭」を執行しました。
当社の御社殿は寛政十二年の建築、御屋根は昭和四年に銅板に葺き替えられたものです。
長年の年月に損傷が目立ってきました。
今般、氏子・崇敬者のみなまさの御協賛を頂戴して、屋根替へと損傷部分の改修、また参拝者の便宜と祭儀の厳修のため一部増築の工事を開始することとなりました。
工事期間中、御神座を御仮殿にお移りいただくこととなり、この遷御のおまつりが「遷座祭」です。
仮の御神座は「御神宝庫」内に設けました。
御神宝庫前には、日々の拝礼・祈願のできるように、仮の拝殿を設営しました。

本殿と仮殿の間にはしめ縄をはり、莚を敷いて遷御の道を準備しました。
Senza01

当日、夕闇となる時刻を待って祭儀が開始されました。
神職は斎服・浄衣に木綿鬘・木綿襷・掛明衣を着けました。
Sennza02

本殿での祝詞奏上に続き、いよいよ遷御です。
先導の提灯に続き、遷御の行列が仮殿へ向かひます。
Sennza03

ご神体を奉じる宮司を囲む絹垣も仮殿に到着しました。
Sennza04

仮殿にて祝詞の奏上。
Sennza05

仮殿遷座祭も無事終了し、直会での宮司挨拶。
Sennza06

工事の竣功とその後の本殿遷座祭は十二月の予定です。
(修造事業への御協賛もよろしくお願ひ申しあげます。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

瀬戸神社居合道奉納演武

瀬戸神社居合道奉納演武がありました。
平成24年5月19日
主催:居合道奉納演武実行委員会
協賛:日本居合道協会
動画はこちらから御覧いただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

こども宮すもう大会

5月12日、第10回こども宮すもう大会が開催されました。
横浜金沢ロータリークラブの共催として、玉垣会が主管しました。
午前中は土俵づくりやテント張り作業をし、午後から選手受付開始です。
午後1時30分、開会式。
元気なこどもたちのすもうが、世界を元気にし、平和につながりますと宮司から挨拶がありました。
以下、スナップを掲載します。
来賓としてご参加くださった松本衆議院議員さんの撮影です。
12051220seto

12051224seto

12051225seto

12051226seto

12051230seto

12051232seto

12051234seto

12051235seto

12051238seto

12051240seto

12051241seto

成績結果(敬称略させていただきます)
1年生の部 優勝: 菊池 陽喜
準優勝: 森合 浩太郎
第三位: 鈴木 理乃
2年生の部 優勝: 佐々木 奏太
準優勝: 林 健生
第三位: 高津 涼 ・ 渡辺 快
3年生の部 優勝: 中野 勝太
準優勝: 中田 悠人
第三位: 金子 柚月 ・ 仲田 勇汰
4年生の部 優勝: 八木 郁
準優勝: 谷川 和也
第三位: 柴 陽向 ・ 鈴木 皓陽
5年生の部 優勝: 和泉 純喜
準優勝: 野口 優斗
6年生の部 優勝: 船津 海斗
準優勝: 城 風太
第三位: 塩野谷 卓 ・ 永野 佳子
(参加人数の都合により第三位の人数は変動があります。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

弁天島でアマモの植え付け作業

5月3日、弁天島でアマモの植え付け作業をしました。
金沢八景-東京湾アマモ場再生会議のみなさんを中心に、
NPO海辺つくり研究会
神奈川県水産技術センター
一般財団法人みなと総合研究財団
東京湾の環境をよくするために行動する会
それに地元の方々のご協力をいただきました。
(ライオンズクラブのご支援・参加もありました。)

前夜からのあいにくの雨天でしたが、多数の参加者があり、順調に作業がすすめられました。
アマモの葉の根本部分の生長点をのこして、根もとを粘土でくるむ作業を参加みんなでお手伝い。
ダイバーの手で海中に植え付けられました。
金沢小学校の水槽で生育したアマモも使用されました。
うまく根付いて生長し、海のゆりかごとなることを期待します。
また、天王祭御輿出御の無垢潮祓行事にも使用できるよう願うものです。

001

002

004

005

006

007

008

009

010

011

012001


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月26日 (木)

奉納演奏いただきました

笛の演奏家・雲龍さん、天然空洞木無孔笛のKNOBさんにより、
ご神前にて奉納演奏をしていただきました。
迫力ある自然の音の演奏に併せ、古事記天地初発の一節を唱えられました。
Knob_unryu

雲竜さんのページ
KNOBさんのページ

おふたりは今夕、横浜市栄区民センターリリスホールで開催の
東日本大震災復興支援のためのチャリティ レクチュア&コンサート
「こころ」という名の万華鏡 ~音の花束にのせて~
に出演されます。
内容:
お話 佐治晴夫さん(19:00過ぎから予定)
音楽 雲龍(笛)/KNOB(ディジュリドゥ)/森美紀子(ヴォーカル)/添谷まり晄(シンギング・リン)/長崎宏美(フルート)/上田ますみ(ピアノ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 1日 (日)

3.11鎮魂といのりの夕べ

三月十一日におこなはれた「鎮魂といのりの夕べ」の模様を 動画で御覧いただけます。
ここからYOUTUBE動画

| | コメント (0) | トラックバック (0)