« 六月の月次しおり | トップページ | 仮殿遷座祭を執行しました。(六月二十三日) »

2012年6月30日 (土)

七月の月次しおり

遷座祭(せんざさい)
去る六月二十三日に「仮殿遷座祭」を執行し、現在、当社の御祭神はこちらの「御仮殿」に鎮座されてをります。昭和四年に御屋根を銅板に葺き替へて以来の御屋根替へを、氏子崇敬者の皆様の御奉賛を頂戴して着工することとなり、併せて寛政十八年建立以来の御社殿の損朽部分を修築、また御参拝の皆様の便宜や祭儀厳修の向上を図ることといたしましたが、この工事の期間中はこの「御仮殿」で諸般の祭儀を執行することとなります。
このように御祭神の御神座を移動することを「遷座」といひ、その祭典を「遷座祭」と称します。
ご神体の移動は、通常、「浄闇」といふ暗闇(従って夜間に)に、人目に触れぬやう、絹垣といふ白布幕で遮蔽した中で、宮司が奉じてお遷し申し上げます。工事完成予定は本年十二月です。
竣功の後は「本殿遷座祭」を執り行ひ、御本社の新装なった御神座(御本殿の内部には御祭神の御座である御帳台など種々の調度があり、これも今回改修します)にお戻りいただきます。「本殿遷座祭」は数十年に一回あるかないかの貴重なお祭りになります。
氏子・崇敬者の皆様のご協力で、立派な「本殿遷座祭」が齋行できますやう、よろしく御協賛をお願ひ申しあげます。
「月次のしおり(pdf)七月」をダウンロード

|

« 六月の月次しおり | トップページ | 仮殿遷座祭を執行しました。(六月二十三日) »

月次のしをり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 七月の月次しおり:

« 六月の月次しおり | トップページ | 仮殿遷座祭を執行しました。(六月二十三日) »